• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 661
  • 公開日時 : 2016/02/28 12:14
  • 更新日時 : 2019/11/12 15:03
  • 印刷

会計データ次期繰越したのに、繰延資産に残高が反映されません。

回答

次期繰越した際に、繰延資産に残高が繰越される科目は次のとおりです。該当しない科目をご利用の場合は、仕訳データを該当する科目に訂正してください。なお、業種によって科目は異なります。
 
 
▼次期繰越した際に、繰延資産に残高が繰越される勘定科目コード
 
<業種が「個人」の場合>
内部コード:3110、3120
※3130-3180、7110-7327は、7330元入金の残高となります。
 
<業種が「法人」か「建設」>
内部コード:3110-3180
※8000-8990は、繰越利益剰余金の残高となります。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

Q&Aコミュニティ

  
  
  

Q&Aコミュニティは、フリーウェイシリーズのユーザー様が相互に助け合いながら、さまざまな疑問を解決するコミュニティです。専門知識などでご不明点がありましたら、ぜひ活用してください。※ご利用に際して費用は一切かかりません。