• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5296
  • 公開日時 : 2021/06/11 07:26
  • 更新日時 : 2021/06/11 07:27
  • 印刷

従業員データ入力で設定できる「加入:介護非該当者」と「加入:介護該当者」の違いを教えてください。

回答

以下のとおりです。

▼加入:介護非該当者

介護保険料の徴収対象ではない場合に選択します。
 

▼加入:介護該当者

介護保険料の徴収対象である場合に選択します。給与計算や賞与計算において、健康保険料に介護保険料を含めたうえで自動計算されます。
 
※ご注意点
  • 従業員データを新規作成するときの初期値は「加入:介護非該当者」です。新規作成の際に入力した生年月日から自動判定はされませんので、該当する場合は「加入:介護該当者」を選択してください。
  • あらかじめ「加入:介護非該当」で登録している従業員が40歳を迎えると、加入状況の変更を促す通知が表示されます。詳細はこちら

ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ※お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
※日本語のみ(Japanese only)

Q&Aコミュニティ

Q&Aコミュニティは、フリーウェイシリーズのユーザー様が相互に助け合いながら、さまざまな疑問を解決するコミュニティです。専門知識などでご不明点がありましたら、ぜひ活用してください。※ご利用に際して費用は一切かかりません。

詳しくはこちら