• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1086
  • 公開日時 : 2017/04/26 15:00
  • 更新日時 : 2018/08/08 15:43
  • 印刷

「勤務時間表記」の「10進法」と「60進法」の違いを教えてください。

回答

「日次集計表」「月次集計表」「Free Way給与計算用データ」を出力した時に、「分」の部分の表記が以下のように変わります。
 
▼10進法を選択した場合
 例)15分・・・0.25と表記
   30分・・・0.50と表記
   45分・・・0.75と表記
 
▼60進法を選択した場合
 例)15分・・・0.15と表記
   30分・・・0.30と表記
   45分・・・0.45と表記
 
 
勤務表を10進法、60進法のいずれでも出力できる勤怠管理ソフト「フリーウェイタイムレコーダー」は、従業員10名まで無料で使えます。
 
フリーウェイタイムレコーダー 製品サイト
 
無料版のお申込みはこちら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
Copyright(c) 2014 freewayjapan Co., Ltd. All Rights Reserved.