• No : 5850
  • 公開日時 : 2021/12/08 07:56
  • 更新日時 : 2021/12/08 08:05
  • 印刷

源泉徴収票のメール送信方法を教えてください。

回答

※注意点
・メール送信をする前に、事前に源泉徴収票を登録してください。
・源泉徴収票のメール送信は、令和3年度以降年末調整メニューのみで利用できる機能です。令和2年度以前の年度ではメール送信はできません
 

手順は以下のとおりです。
 
▼手順
  1. 従業員のメールアドレスを登録する
    「従業員データメニュー」>「従業員データ入力」>従業員を選択>[編集]>メールアドレスを入力[登録]
  2. 源泉徴収票をメール送信する
    「年末調整メニュー」>年度を選択>「給与所得の源泉徴収」>「給与所得の源泉徴収票・給与支払報告書(個人別明細書)」の[印刷]>□受給者交付用のみ印刷にチェック>送信したい従業員にチェックを入れる>左下の[メール送信]>メール内容編集画面が出たら、送信者の名前を入力>作成方法を「自動入力」か「手入力」かを選択(
    )>[送信開始]>[OK]
※「自動入力」の場合は、あらかじめ用意されたテンプレートの文面が表示されます。「手入力」の場合は、本文を手作業で入力してください。