• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • 製品名からFAQを探す > 源泉徴収簿で「⑨:給与所得控除後の給与等の金額」や「⑳:所得控除額の合計額」以降が計算されません。
  • No : 2748
  • 公開日時 : 2020/11/13 00:00

源泉徴収簿で「⑨:給与所得控除後の給与等の金額」や「⑳:所得控除額の合計額」以降が計算されません。

まずは源泉徴収簿の編集画面で[編集]をクリックした状態で、ウェブブラウザの画面を更新(※)し現象が変わるか確認してください。
 
※画面を更新する方法はブラウザにより異なります。
  • Internet Explorer、Google Chrome、Firefox、Microsoft Edgeの場合
    →キーボードの「Ctrl」と「F5」を同時に押す
  • Safariの場合
    →キーボードの「Ctrl」と「Shift」と「R」を同時に押す

ウェブブラウザの画面を更新しても改善しない場合は、以下の選択肢から当てはまるものを選択して対処方法を確認してください。
 
▼キーワード検索用
⑦/⑨/⑰/⑱/⑲/差引課税給与所得金額/算出年税額/年調所得税額/差引超過額又は不足額/給与所得・退職所得に対する所得税源泉徴収簿/基礎控除額/読み込まれない
「⑦:計」の金額が551,000以上~20,000,000以下の場合

回答

従業員の設定を確認後、源泉徴収簿を再計算してください。手順は以下のとおりです。
 
▼手順
  1. 従業員の設定を確認する

    「従業員データメニュー」>「従業員データ入力」>従業員を[選択]>以下の3点を確認

    ・「就業状況」が「退職」以外になっているか

    ・「所得税」の「所得税区分」が「甲欄」になっているか
    ・「所得税」の「扶養控除等の申告」が「有り」になっているか

    上記3点の設定に誤りがある場合は、[編集]>該当箇所を訂正>[登録]してください。
     
  2. 家族情報入力画面の設定を確認する

    「年末調整メニュー」>年度選択>「給与所得の源泉徴収」>[家族情報入力]>該当の従業員を表示>以下の設定を確認

    ・本人欄の「災害者」のチェックが外れているか

    上記の設定に誤りがある場合は、[編集]>該当箇所を訂正>[登録]してください。
     
  3. 源泉徴収簿でデータ読込をする

    「年末調整メニュー」>年度選択>「給与所得の源泉徴収」>「給与所得・退職所得に対する所得税源泉徴収簿」の[編集]>該当の従業員を[編集]>[データ読込]>[OK]>[OK]>[登録]

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

Q&Aコミュニティ

  
  
  

Q&Aコミュニティは、フリーウェイシリーズのユーザー様が相互に助け合いながら、さまざまな疑問を解決するコミュニティです。専門知識などでご不明点がありましたら、ぜひ活用してください。※ご利用に際して費用は一切かかりません。