• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 997
  • 公開日時 : 2020/11/13 00:00
  • 更新日時 : 2022/11/30 17:52
  • 印刷

家族情報入力で登録しようとすると、扶養がいないのに「控除対象扶養人数」が0人→1人に変更されてしまいます。

回答

控除対象親族の人数は、家族情報入力において設定した内容から自動的に判定されます。控除対象扶養人数のカウント方法については、こちらを参照してください。
※当該メッセージは「家族情報入力(翌年分)」で家族情報を変更した場合に表示されます。


■控除対象扶養人数が加算される例
・本人が「寡婦」に該当する場合、「1」加算。
・配偶者が「源泉控除対象配偶者」に該当する場合、「1」加算。

家族情報入力の設定に誤りがない場合は、当該メッセージで[OK]を選択するとその時点で従業員データ入力の「扶養人数」が変更され、以降の給与や賞与計算の際には変更後の扶養人数で所得税が自動計算されます。まだ変更をしない場合は[キャンセル]をクリックし、所定のタイミングで「従業員データメニュー」>「従業員データ入力」から扶養人数の設定を手動で変更してください。

ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ※お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
※日本語のみ(Japanese only)

Q&Aコミュニティ

Q&Aコミュニティは、フリーウェイシリーズのユーザー様が相互に助け合いながら、さまざまな疑問を解決するコミュニティです。専門知識などでご不明点がありましたら、ぜひ活用してください。※ご利用に際して費用は一切かかりません。

詳しくはこちら