• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 734
  • 公開日時 : 2019/08/27 16:00
  • 印刷

仕訳データ入力時に課税区分コードと税区分コードが自動で表示されますが、この課税区分コードと税区分コードを変更できますか?

回答

はい、変更できます。ただし、税区分コードについては、入力した仕訳の日付によってはその日付での自動判定が最優先されます。詳細は以下のFAQをご確認ください。
 
課税区分コードや税区分コードは、科目マスタと摘要辞書マスタに登録できます。科目マスタと摘要辞書マスタでは、摘要辞書マスタに登録されているコードが優先されます。
各マスタの変更手順は以下のとおりです。
 
▼手順
  • 科目マスタ
    「マスタ」>「201 科目マスタ」>「4 会計データの科目登録」>会計データを選択>課税区分コードを変更したい科目欄の「課区」をクリックし、Enterを押す>黄色く反転したら課税区分を変更し、再度Enterを押して確定>「税区」も同様に変更>[中断]
     
  • 摘要辞書マスタ
    「マスタ」>「204 摘要辞書マスタ」>会計データを選択>課税区分コードを変更したい科目欄の「課区」をクリックし、Enterを押す>黄色く反転したら課税区分を変更し、再度Enterを押して確定>「税区」も同様に変更>[終了]

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます