• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 683
  • 公開日時 : 2016/03/17 08:46
  • 更新日時 : 2022/02/01 17:02
  • 印刷

会計データを削除しようとしたところ、『顧問先IDを削除してから、会計データ削除を行ってください。』というメッセージが表示され、削除できません。

回答

クラウドサーバーと同期している会計データを削除するためには、同期を解除して所定の手順で作業する必要があります。手順の詳細は、こちらの選択肢「クラウドサーバーに同期している会計データの場合」を参照してください。
なお、リンク先のFAQでは「繰越しすぎたデータ」を削除するケースに関する説明を記載していますが、不要な会計データを削除する場合も手順は同様です。FAQ内の「繰越しすぎた年度の会計データ」の文言を、「不要な会計データ」に読み替えて対応してください。

ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ※お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
※日本語のみ(Japanese only)

Q&Aコミュニティ

Q&Aコミュニティは、フリーウェイシリーズのユーザー様が相互に助け合いながら、さまざまな疑問を解決するコミュニティです。専門知識などでご不明点がありましたら、ぜひ活用してください。※ご利用に際して費用は一切かかりません。

詳しくはこちら