• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4537
  • 公開日時 : 2020/10/05 13:21
  • 印刷

免税事業者から課税事業者になった場合、設定の変更が必要ですか?

回答

はい、必要です。手順は以下のとおりです。
 
▼手順
「データ入力」>「105 会計データ管理」>「2 会計データ訂正」>該当の決算年度の会計データを選択>「課税処理」にチェックを付ける>「課税区分」から希望の処理方法を選択する>[F12 登録]
 
上記の手順で設定を変更すると、仕訳(出納帳)データ入力画面で仕訳を追加するときに「課税区分」と「税区分」を入力できるようになります。設定を変更する前に入力した仕訳に対しても、追加で「課税区分」と「税区分」の設定は可能です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます