• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4462
  • 公開日時 : 2020/08/20 11:39
  • 印刷

登録している複数のメールアドレスのうち、一部のメールアドレスを失効したい。

回答

有料版をご契約の場合で、メールアドレスの失効を希望する場合は、以下の<ご注意点>をよくご確認のうえ、下部に記載のテンプレートを使用して弊社へ連絡してください。なお、メールアドレスの失効手続きは、弊社製品の有料版をご契約のお客様が対象となります。
 
<ご注意点>
  • メールアドレスを失効すると、以降は契約している全ての製品について、契約に関する重要なご案内、バージョンアップやシステムメンテナンスの案内が配信されなくなります。また、ウェブのお問い合わせフォームからメールでお問い合わせいただけなくなります。
  • メールアドレスを失効すると、以降はそのメールアドレスからお問い合わせいただきましても、登録情報の変更や契約内容の確認はできません。
 
失効を希望される場合は、登録のメールアドレスから、info@freeway-japan.comへ以下のテンプレートを使ってメールを送信してください。弊社でメールの受信を確認後、現在のメールアドレス宛に、メールアドレス失効の手続きに関するメールをお送りします。なお、送信元のメールアドレスが登録のメールアドレスではない場合や「利用中のID」に不備がある場合はメールアドレス失効の手続きを進められませんので、あらかじめご注意ください。
 

<件名>
登録メールアドレスの失効について(有料版)
 
<本文>
登録メールアドレスの失効を希望します。

利用中のID(※1):
 

 
※1)「利用中のID」に記載いただく情報は、製品により異なります。詳細は以下の内容をご確認ください。IDを確認する手順は、こちら
 
・フリーウェイ経理Pro ―――「会計事務所ID」
・フリーウェイ経理Lite(企業版)―――「顧問先ID」
・フリーウェイ経理Lite(無料版)―――記載は不要です。
・フリーウェイ給与計算、確定申告、税務―――「ログインID」
・フリーウェイタイムレコーダー、販売管理、顧客管理―――「契約者ID」
・フリーウェイマイナンバー ―――「会社コード」(フリーウェイマイナンバーログイン後に表示されます)

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます