• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 386
  • 公開日時 : 2015/05/17 19:29
  • 更新日時 : 2021/02/18 13:58
  • 印刷

従業員の時間外単価を自動で計算できますか?

回答

 
はい、できます。ただし、計算方法が「月給」の従業員の場合のみです。
 
▼手順
  1. 会社の基本情報設定を確認する

    「会社データ管理」>(有料版の場合は、会社データ右の[編集・削除]>)基本情報設定の[編集]>以下の(1)~(3)を確認し[登録]

    (1)平均労働時間の設定
    「時間外計算」>「平均労働時間」に時間を入力

     ※平均労働時間は1ヶ月の平均労働時間です

    (2)支給項目の設定
    「支給手当」>時間外単価の基礎となる手当の「時間外計算基礎賃金」にチェックをつける

    (3)時間外単価の割増掛率の設定
    「時間外単価」>「割増掛率」の欄を確認し、必要に応じて割増掛率を入力

     
  2. 時間外単価を登録する

    「従業員データメニュー」>「従業員データ入力」>従業員を[選択]>[編集]>「基本給」に金額を入れて、Enterキーを押下(Enterキーを押下することで、時間外単価が自動で入力されます)>[登録]
 
※注意点
  • 平均労働時間の設定を変更した場合は、手順2の操作をすることで時間外単価を再計算されます。
  • 計算方法が「時給」「日給」の場合は時間外単価を自動計算できかねます。ただし、給与明細入力で時間外単価を手入力し、残業時間を入れることで残業代(割増賃金)を自動計算することはできます。詳細は、こちら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

Q&Aコミュニティ

  
  
  

Q&Aコミュニティは、フリーウェイシリーズのユーザー様が相互に助け合いながら、さまざまな疑問を解決するコミュニティです。専門知識などでご不明点がありましたら、ぜひ活用してください。※ご利用に際して費用は一切かかりません。