• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3308
  • 公開日時 : 2019/10/03 13:25
  • 印刷

伝票の消費税額は、税率ごとの消費税額を合計した後に、端数処理されていますか?

回答

いいえ、まず税率ごとに消費税額を求めて端数処理した後に、その消費税額を合計しています。なお、得意先マスタに登録している「税処理」と、伝票の消費税の端数処理との関係は以下のとおりです。また、消費税の端数処理の方法は、得意先マスタの「税端数処理」で「切捨て」「切上げ」「四捨五入」から選択できます。
 
 
▼「税処理」と消費税の端数処理の関係
  • 外税/伝票計、内税/伝票計
    伝票単位で税率ごとに消費税額を計算して端数処理し、端数処理後の消費税金額を合計して、伝票の合計欄の消費税に出力する
     
  • 外税/請求時、内税/請求時
    請求単位で税率ごとに消費税額を計算して端数処理し、端数処理後の消費税金額を合計して、請求書の合計欄の消費税に出力する

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください
※日本語のみ(Japanese only)
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます